トップ > 法律相談Q&A > 債務整理 > 弁護士に債務整理を依頼したら、業者からの取り立ては止むのですか。

債務整理債務整理

債務整理全般

弁護士に債務整理を依頼したら、業者からの取り立ては止むのですか。

弁護士が債務整理の依頼を受けると、直ちに銀行や消費者金融、信販会社などの債権者(業者)に対し、弁護士が依頼を受けたことを知らせる受任通知(介入通知)を送ります。すると、業者は、債務者(依頼者)に対して、直接請求することが法律で禁止されるため(貸金業法21条1項9号)、業者からの取り立ては止まります。なお、違法な高い金利で貸し付けをする悪質な業者や個人(いわゆるヤミ金)は、弁護士の介入を無視して、取り立て行為を続ける者もいますが、その場合、すぐに依頼している弁護士にご相談下さい。

関連記事:
ヤミ金からの借り入れたのですが、返済がおわらない。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

木曜のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

そろそろ「終活」はじめませんか?〜エンディングノートや遺⾔のあれこれ〜
日時
2018年10月25日(木)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第⼀法律事務所2階 (3階ではありませんのでお間違えなく)

詳しくはこちら