トップ > 法律相談Q&A > 労働 > 解雇・雇い止め > 解雇に対する損害賠償

労働事件労働:解雇・雇い止め

退職・解雇の基礎知識

解雇に対する損害賠償

解雇に対して損害賠償を請求することはできますか。

理論的には、当然、違法に解雇された労働者は、その違法な解雇の行為自体を不法行為として損害賠償請求することができます。ただし、解雇権濫用として解雇が無効な場合でも、それが当然に不法行為と認められて損害賠償が命じられるとは限りません。裁判例では、解雇の違法性が著しい場合などにかぎり損害賠償が認められています。

損害賠償請求まで認められるかどうか、具体的な事案ごとに弁護士に相談されることをお勧めします。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

木曜のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

そろそろ「終活」はじめませんか?〜エンディングノートや遺⾔のあれこれ〜
日時
2018年10月25日(木)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第⼀法律事務所2階 (3階ではありませんのでお間違えなく)

詳しくはこちら

2018年04月25日(水)

国及び都道府県旧優生保護法担当一覧表

國府 朋江

2017年06月12日(月)

6月21日は世界ALSデーです!

國府 朋江

2017年05月01日(月)

メーデーに参加してきました

國府 朋江