トップ > 活動紹介 > クレサラ・消費者問題 > クレジット・サラ金問題 > クレサラ問題~ひこばえの会~

クレサラ・消費者問題:クレジット・サラ金問題

2014年10月8日(水)

クレサラ問題~ひこばえの会~

弁護士:中山 篤志

福岡には、ひこばえの会というクレジット・サラ金・ヤミ金の被害者の会があります。1983(昭和58) 年10月12日に発足し、これまで30年にわたり多重債務など生活に困窮した皆様の生活の立ち直りに向けて活動して参りました。相談員をされる市民ボランティア以外にも多くの弁護士や司法書士が会に協力しており、福岡第一法律事務所も会の発足時点から世話人として運営に深く関わっています。
会には、ヤミ金融からの借入をした方やギャンブル依存などにより繰り返し借入を続ける方からの相談が引き続き寄せられております。
会では、借金問題の解決策の助言のみならず、家計表(つけ方の指導も行います)等を基にして生活実態を詳しく聞き取ったうえで、生活再建の助言も行います。

生活困窮者には生活保護受給のための同行支援をしたり、ギャンブル依存症の方には専門病院や患者団体を紹介するなど借金の原因を絶つことも目指した支援をしています。

相談業務以外にも、被害者の交流会を行ったり、ヤミ金一斉告発を行ったり、最近のヤミ金の手口などや生活再建策を学ぶ学習会も実施しています。

会からは、弁護士が介入した方が良い案件が紹介されますが、逆に、日常の弁護士業務ではなかなか手が届きにくい問題に対応してもらうべく、会に依頼者を紹介する場合もあります。

このような連携によって、借金問題の実質的な解決が図られると思います。

以上

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

「労働時間」~残業代から過労死まで~

あなたの職場で労働時間は適正に管理されていますか?長時間労働があたりまえになっていませんか?労働時間法制は複雑ですが、人間らしい生活のためにはとても大切なルールです。労働時間に関する基本的な知識を解説します。

日時
2017年7月7日(金)
午後6時30分から
会場
福岡第一法律事務所 3階会議室

詳しくはこちら

2017年06月12日(月)

6月21日は世界ALSデーです!

國府 朋江

2017年05月01日(月)

メーデーに参加してきました

國府 朋江

2017年04月28日(金)

いよいよ明後日!ひまわり一座の憲法劇

國府 朋江

2017年03月20日(月)

差別とは

國府 朋江

2017年03月15日(水)

詩人・岩崎航さんのこと

國府 朋江