トップ > 活動紹介 > 原発 > 「ストップ再稼働!3万人大集会in福岡」

原発

2015年6月8日(月)

「ストップ再稼働!3万人大集会in福岡」川内原発のスイッチは押させない

原発なくそう!九州玄海訴訟弁護団 弁護士:毛利 倫

九州電力・川内原発(鹿児島県IMG_0548 hp1)の再稼働を阻止するための「ストップ再稼働!3万人大集会」が、6月7日、福岡市中央区の舞鶴公園で開かれました。九電は、川内原発について、国の新規性基準に則った全国初の再稼働を今年8月にも目指しています。しかし、福島第一原発の事故から4年3か月、原発事故は、原因すら全く解明されておらず、放射性物質の放出は続いており、いまだ12万人がふるさとを奪われた避難生活を続けています。原発なくても電力は十分足りている中、原発なくせの世論は過半数を占めていて、原発再稼働を進める安倍内閣は、戦争法案の制定とともに、国民の声を無視した暴走政治を強行しています。集会には、九州沖縄を中心に全国から1万5000人(主催者発表)が集まり、川内原発をはじめとする全ての原発をなくすまでIMG_0553 hp3頑張ろうという決意を新たにしました。

また、集会の会場では、全国最大の9126人(今年3月現在)の原告数を擁する「原発なくそう!九州玄海訴訟」の原告弁護団が、1万人原告を目指して、原告勧誘の活動をしました。当事務所の近藤弁護士らが、「原告になって下さい」と呼び掛けた結果、会場だけで7人が新たに原告になってくれました。

集会の後、参加者は、3つのコースに分かれてサウンドデモをし、「原発いらない」「なくせ原発」などと書かれた思い思いのプラカードを掲げ、「川内原発再稼働をやめろ」とシュプレヒコールを上げました。IMG_0554 - hp2

 

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

「成年後見・任意後見」~離れて暮らす親のことが心配、おひとりさま時代の今日、自分に万が一のことがあったら?~

「今は元気だけど、将来が不安」 「父が認知症になって、悪徳商法にひっかかってしまっている」超高齢者社会が進み、おひとりさまは今や当たり前。加齢による能力が低下していくのは当然です。どういう制度を使えば安心なのか、その方法は?暮らしを支える制度について学びましょう。

日時
2017年9月20日(水)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第一法律事務所 3階会議室

詳しくはこちら

2017年06月12日(月)

6月21日は世界ALSデーです!

國府 朋江

2017年05月01日(月)

メーデーに参加してきました

國府 朋江

2017年04月28日(金)

いよいよ明後日!ひまわり一座の憲法劇

國府 朋江

2017年03月20日(月)

差別とは

國府 朋江

2017年03月15日(水)

詩人・岩崎航さんのこと

國府 朋江