トップ > 事件実績 > 医療と人権にかかわる分野の取組

事件実績医療と人権にかかわる分野の取組

B型・C型肝炎訴訟

薬害C型肝炎訴訟は、出産や手術の際の出血を止めるための血液製剤によってC型肝炎ウイルスに感染した被害者の権利回復を目指す裁判です。 全国B型肝炎訴訟は、幼少時の集団予防接種の...

HPVワクチン薬害訴訟

この訴訟は、子宮頸がんの予防効果があるとされるワクチンを接種した少女たちが、重い副反応が発生したとして、ワクチンを承認し、緊急促進事業や定期接種化によってワクチンを推進した国と製薬...

医療過誤事件‐大動脈解離見落とし医療過誤事件

福岡第一法律事務所は、事務所の複数の弁護士が医療問題研究会に所属しており、医療過誤事件についても積極的に取り組んでいます。 最近代理人として活動した事件に、大動脈解離を見落と...

法律相談Q&A

事件実績

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

そろそろ「終活」はじめませんか?〜エンディングノートや遺⾔のあれこれ〜
日時
2018年10月25日(木)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第⼀法律事務所2階 (3階ではありませんのでお間違えなく)

詳しくはこちら