トップ > スタッフブログ > 「みんなの学校」を鑑賞しました

スタッフブログ

2015年7月3日(金)

「みんなの学校」を鑑賞しました

弁護士:國府朋江

弁護士の國府です。

 

連日の出張でグロッキーになっていた日曜日夜、出張に出かけるフライトにギリギリ間に合いそうだったので、「みんなの学校」という映画を見てきました。

大阪市住吉区にある大空小学校を舞台としたドキュメンタリー映画で、特別支援の対象となるような発達障害をもった子どもも、他の子と一緒の学級で学んでいます。

教室を飛び出してしまう子や、お友達に暴力を振るってしまう子も、大人がきちんと一人一人の子どもに向き合うことによって、クラスでみんなと一緒に学び、成長することができるということが実践されています。

子どもたちのお友達に対する柔軟な対応をみて、子どものころから、いろんな障害・特徴を持った人が隣にいるという感覚をもつことが、障害を持つ人と共に生きる社会をつくる一歩だと思いました。

 

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

木曜のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。