トップ > 法律相談Q&A > 債務整理 > 民事再生 > 住宅ローンの支払いがすでに滞っている場合、どうしたらいいですか。

債務整理債務整理:民事再生

個人再生

住宅ローンの支払いがすでに滞っている場合、どうしたらいいですか。

個人再生には、住宅ローンに関する特則があります。債務者が、弁済期間を延長しさえすれば、住宅ローンの元利金とも支払うことが可能な場合、住宅ローンに関する特別の定め(住宅資金特別条項)を設けることで、住宅ローン債権者の同意なくして、弁済期間を延長することができます。新たに定めた弁済期間に従って支払を続けることにより、債務者は、住宅ローンで取得した自宅を確保することができます。なお、住宅ローンの債務額自体は一切減額されませんので、ご注意下さい。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

2019年1月より行っておりません。