トップ > 法律相談Q&A > 相続 > 身寄りのない大叔父の遺産はどうなるのでしょうか?

相続相続

特別縁故者

身寄りのない大叔父の遺産はどうなるのでしょうか?

私の母の叔父(大叔父)が、たまたま私の近所に住んでいます。大叔父には身寄りがないので、ここ10年間ほどは、私が朝夕の食事を届け、入院の際の手続きを手伝うなど、身の回りの世話をしてきましたが、このたび亡くなってしまいました。大叔父には、自宅不動産と預金があったのですが、これら遺産はどうなるのでしょうか?

相続人がいない場合や、相続人の存否が不明の場合には、家庭裁判所により選任された相続財産管理人が被相続人の債務を支払うなどして清算を行います。

その後、家庭裁判所において「相続人を捜索するための公告」が出され、定められた期間内に相続人が名乗り出なかった場合、家庭裁判所は、相当と認めるときは、被相続人と特別の縁故のあった者(特別縁故者)の請求によって、その者に、清算後残った相続財産の全部又は一部を与えることができます。

あなたの場合も、大叔父さんに負債がある場合には、相続財産管理人が清算を行い、あなたが特別縁故者であることが認められれば、大叔父さんの財産の全部または一部を取得することができます。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

2019年1月より行っておりません。