トップ > 活動紹介 > 原発 > 1月29日低線量被曝と健康影響に関する講演会のご案内

原発

2016年1月28日(木)

1月29日低線量被曝と健康影響に関する講演会のご案内講師:崎山比早子教授( 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会委員)

原発なくそう!九州玄海訴訟弁護団、原発避難者訴訟弁護団 弁護士:八木大和

2016年1月29日(金) 受付18時~
福岡市立中央市民センター視聴覚室において、
福島第一原発事故の国会事故調査委員会の委員を務められた崎山比早子HP(医学博士、高木学校メンバー)の低線量被曝と健康影響に関する講演会が実施されます。
先日行われた岡山での講演も好評で、120名を超す人たちが集まったそうです。
崎山教授のお話を聴く絶好の機会ですので、皆様是非ご参加下さい。

事前の申し込みは不要ですが、定員は76名。(参加費 無料)

主催:福岡県弁護士会

お問い合わせは、福岡第一法律事務所 弁護士八木(092ー721ー1211)までお願い致します。

福岡市立中央市民センター(福岡市中央区赤坂2ー5ー8、電話:092ー714ー5521)

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

初回法律相談予約専用Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

木曜のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

そろそろ「終活」はじめませんか?〜エンディングノートや遺⾔のあれこれ〜
日時
2018年10月25日(木)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第⼀法律事務所2階 (3階ではありませんのでお間違えなく)

詳しくはこちら