トップ > 法律相談Q&A > 債務整理 > 任意整理 > 借金の返済に困り、任意整理を弁護士に依頼したら、逆にお金が戻ってきたという話を聞きました。そのようなことがあるのですか。

債務整理債務整理:任意整理

過払い金

借金の返済に困り、任意整理を弁護士に依頼したら、逆にお金が戻ってきたという話を聞きました。そのようなことがあるのですか。

はい、任意整理に限らず、自己破産や個人再生などの債務整理をすると、業者からお金を取り戻すことができる場合があります。「過払い金(かばらいきん)」と言われるものです。

任意整理とはどのような手続きですか。の②で説明したように、利息制限法の制限利率(15~20%)を超えて支払った利息は、民事上無効であり、もともと支払う必要がなかったものです。そのため、取引開始時にさかのぼって、利息制限法の制限利率に金利を引き下げて引き直し計算をし、制限利率を超えて返済し過ぎていた金利分は元本の返済に充当させていく取扱いをすると、法律上返済しなければならない借金額は、どんどん減っていきます。そして、利息制限法の制限利率を超える高い金利で貸し付ける業者と取引をしていた期間が長ければ長いほど、その分、払いすぎていた利息分が多くなり、その結果、元本の返済が完了し、その後も元本を超えて返済し続けている場合があります。この支払い過ぎたお金のことを「過払い金」と言います。

そして、この過払い金は、法律上返済しなければならない本当の借金額を超えて債務者が払いすぎたもので、もともと支払う必要のなかったお金ですから、当然、債務者のものです。そこで、債務者は、引き直し計算の結果、過払い金が発生している場合は、業者に対し、過払い金の返還請求ができます。

当事務所では、過払い金の返還について、5%の利息をつけて業者に請求し、任意の交渉で返還に応じない場合、過払い金返還訴訟をして過払い金の取り戻しに多くの実績をあげています。利息制限法の制限利率を超える高い金利で貸し付ける業者と取引をしていた方は、既に完済している場合でも、過払い金が取り戻せる可能性がありますので、ぜひ弁護士にご相談下さい。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

「成年後見・任意後見」~離れて暮らす親のことが心配、おひとりさま時代の今日、自分に万が一のことがあったら?~

「今は元気だけど、将来が不安」 「父が認知症になって、悪徳商法にひっかかってしまっている」超高齢者社会が進み、おひとりさまは今や当たり前。加齢による能力が低下していくのは当然です。どういう制度を使えば安心なのか、その方法は?暮らしを支える制度について学びましょう。

日時
2017年9月20日(水)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第一法律事務所 3階会議室

詳しくはこちら

2017年06月12日(月)

6月21日は世界ALSデーです!

國府 朋江

2017年05月01日(月)

メーデーに参加してきました

國府 朋江

2017年04月28日(金)

いよいよ明後日!ひまわり一座の憲法劇

國府 朋江

2017年03月20日(月)

差別とは

國府 朋江

2017年03月15日(水)

詩人・岩崎航さんのこと

國府 朋江