トップ > 法律相談Q&A > 離婚 > DV・配偶者から暴力防止

離婚離婚

離婚をするには?

DV・配偶者から暴力防止

配偶者から日常的に殴る撲る・蹴るの暴力を受けています。身の安全を守る方法はありませんか?

配偶者の暴力から身の安全を守るための制度が様々用意されています(DV防止法)。状況に応じて様々な支援があり得るので、詳しい内容は弁護士に相談してください。

例えば、DVから逃れて共同生活の場を出て、実家に戻っているが、相手方が実家に来て暴力尽くで配偶者を連れ戻そうとしたり、職場にやってきて大声で配偶者を出すように脅迫行為を繰り返している場合、相手方が実家や職場など一定の場所に近づかないように裁判所に命令を出してもらえますらったり(接近禁止命令)、また、暴力を避けて着の身着のまま家を出てしまったので、共同生活の場を出るための準備をするために、相手方にしばらくの間、共同生活の場から立ち退いてもらうよう裁判所に命令を出してもらう(退去命令)手続きもあります。例えば弁護士が申し立ての代理行為を行うことができます。

その他、DVを逃れるために、行政が、共同生活の場から、市営住宅への引っ越しを支援してくれたり、その際、生活保護制度を利用したりする支援もあります。、生活保護申請については弁護士が代理行為を行ったりして支援をすることも可能ですので、弁護士にご相談ください。

法律相談Q&A

法律相談Q&A

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。

暮らしの法律講座

「エンディングノート」

~私の人生の集大成。これからも家族仲良くすごしてほしい。その思いを形にしましょう。遺言の書き方、思いの残し方についてお話します~

日時
2017年11月16日(木)
午後1時30分から2時30分
会場
福岡第一法律事務所 3階会議室

詳しくはこちら

2017年06月12日(月)

6月21日は世界ALSデーです!

國府 朋江

2017年05月01日(月)

メーデーに参加してきました

國府 朋江

2017年04月28日(金)

いよいよ明後日!ひまわり一座の憲法劇

國府 朋江

2017年03月20日(月)

差別とは

國府 朋江

2017年03月15日(水)

詩人・岩崎航さんのこと

國府 朋江