トップ > 事件実績 > 日常的な市民生活にかかわる分野への取組

事件実績日常的な市民生活にかかわる分野への取組

交通事故による損害賠償事件

ある日突然に後遺障害が残るほどの大けがを負わされる。大切な家族の命を奪われる。車社会の影で毎年数十万件も発生している交通事故の被害者ご本人やご家族の苦痛、悲しみ、無念さは、産業公害...

離婚事件

離婚理由、態様には様々なものがあります。当事務所は、以前から、複数の男女の弁護士がいることから、長年多様な相談を受けて来ており、現在に至るまで日々研鑽に励んでいます。近年、少子化の...

子の引き渡し・監護者指定に関する事件

少子化や女性の社会進出・男性の育児参加の影響で、近年、子どもの監護・養育をめぐる争いが激化することが多くなりました。 当事務所の弁護士が近年受任した、子の連れ去り事案では、子の引...

相続に関連する事件-遺産分割

急逝された父親の財産(不動産、預貯金等)を独り占めしようとした家族の一人から、預金や保険金、株等の金融資産を適切に分配させた事例や、相手方の取り分を減らした事例等、当事務所では遺産...

遺言の作成

当事務所では、遺言の作成についても多くのご依頼を受けています。自分で遺言を作成されていたところ、法律の要件を満たさないとして、遺言自体が無効になるケースもあります。そのため、遺言の...

後見等

判断能力の低下に備えて、あらかじめ任意後見契約を締結することができます。また、判断能力が低下した場合、その程度に応じて補助、補佐、後見の申し立てができます。 昨年は、行政書士...

消費者問題

福岡クレジットサラ金被害者対策協議会(ひこばえの会)に中山弁護士が代表世話人として参加するなど、当事務所では、以前から、複数の弁護士がひこばえの会の活動に積極的に参加しています。 ...

建築紛争

建築に関する紛争は、専門的知識が必要です。当事務所には、建築問題研究会に所属している弁護士もおり、建築問題110番等の活動も行っています。当事務所にでは、建築問題に関する調査交渉事...

インターネット関連の法的紛争

今日、インターネットの利用は社会生活を送る上で不可欠ともいえる状況になっていますが、そのような中でインターネット上の掲示板やフェイスブックなどのソーシャルネットワークサービスにおけ...

マイナンバー違憲九州訴訟

マイナンバー制度が発足しています。しかし、マイナンバーには、情報の漏洩の危険や「なりすまし」をされる危険などがあります。なによりも様々な情報がマイナンバーに紐付けされてしまいます。...

法律相談Q&A

事件実績

法律相談
予約はこちらに

お気軽にお問合せください

092-721-1211

平日9:30~17:00
土曜9:30~12:00


平日、土曜日午前中
毎日実施中

Web仮予約はこちら

夜間無料電話相談

相談料は無料です

092-721-1209

月・木・金のみ(祝日除く)
18:00~20:00


労働問題に限らず、借金、離婚、相続、交通事故などなんでも受け付けます。